お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. Hに音はありません。

2018.05.14
Hに音はありません。

Hは「発声」しません。

吹き抜ける風が気持ち良い季節がやってきました。

風といえば、「H」の音?

Hだけでは、実は何の音も出さないということをご存知ですか?

 

「いやいや、Hはエイチって読んだじゃないか!」と

思われるかもしれませんが、

それはHという文字を「エイチ」と読むということです。

基本、Hは「発声」しません。

 

マイフェアレディが教えてくれるHの秘密

 

よくレッスンで取り上げるのですが

マイフェアレディという映画をご存知でしょうか?

今では歴史に残る名画の一つですが

貧しい花売り娘のイライザがヒギンズ教授によって

レディーへと変身するサクセスストーリーです。

 

ここで大切なのは、なぜ貧しい花売り娘が

「レディー」になるのかということです。

 

実は、イギリスでは英語を聞けば階級がわかると言われるくらい

出自によって英語の発音が違います。

 

日本でもNHKのアナウンサーの話す日本語が正しい日本語と

思われているように、イギリスでは女王やロイヤルファミリーの

話す英語が「最も由緒正しい英語」です。

 

映画の舞台になっているイギリス、それも20世紀初めくらいは

まだまだ貴族の話す英語と労働者が話す英語は違いました。

 

だからこそ、彼女の話す英語を美しく直すことが、彼女を

「レディー」へと変身させたのです。

(もちろん、立ち居振る舞いも習うのですが、映画では

そこは省かれています)

 

少々ドラマ的誇張もありますが、彼女の発音の猛特訓を見ると

「なるほど、これが発音の違いなんだ」と思うことが

多々あります。

 

 

驚きのH発音訓練

 

彼女の猛特訓の中でも印象的なのが「H」。

主人公のイライザは「H」を発音できません。

Happenを「アプン」と発音しています。

Hは息を「ハーッ」と出す音なのです。

彼女はそれを「ハーッ」と出すことができません。

そこで秘密兵器を使って

「ハア〜ッ」と出す練習をします。

(ちゃんと落ちがあってクスっとなるんですけどね)

 

まさにこの「ハア〜ッ」というのが大切。

Hは全部この「ハア〜ッ」なんです。

これと他の子音を組み合わせると、上手に発音できるようになります。

というか、

なぜこの音になるのかというのがすごくよくわかります。

 

詳しくはぜひレッスンで!

 


一覧へ戻る

ロゴ

ワークピア磐田

〒438-0086 静岡県磐田市見付2989−3

竜洋なぎの木会館

〒438-0231 静岡県磐田市豊岡6605−3

PAGE TOP