お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ

メガホンのアイコン お知らせ - news -

2019.05.30
パニックにならずに海外旅行を楽しみませんか?

海外旅行に行くときにもう不安にならない!

海外旅行はもう怖くない!

 

 

 

 

 

【重要】ファーストクラス英会話のを『気持ち』お安くしました。

4ヶ月レッスンしたら英語が飛躍的に上手になって

発音もびっくりするくらい綺麗になって

空港でもスムーズに入国審査を済ませられて

お買い物だって店員さんとスムーズに話せて

レストランではスマートにオーダーできるようになる!

ホテルのフロントで軽くおしゃべりなんかもできるようになるなんて

なんてお得!

これに旅行がついて3日間楽しめたら

こんな楽しい旅行はないですよね。

実際、こういうレッスンなんです。

Rの発音?

Lの発音?

口の中のポジションがわかれば

あっという間です。

もちろん実際に触ってお伝えしますから

本当にわかりやすい!

こんなレッスン他のどこでもやってません。

だからこれを読んでくださった方だけの

特典なんです。

¥30万で発音が上手くなって

旅行が楽しくなって

本当に旅行に行けたら

私なら「ド安い!」と思います。

気になった方は

info@life-creators.com

までご連絡くださいね。


メガホンのアイコン お知らせ - news -

2019.05.29
秘密の単語記憶術

5/26日の日曜日にTOEICを受験してきました。

駅で靴底がペラペラにはがれたり、上履きを忘れたりと散々でしたが

なんとか全問正解…じゃなくて回答できました。

 

何度も受験していると

「今回はよくわかった。」とか

「今回はキビシかった。」とか

思うことがあります。

出題者も人間なので(多分)

問題の作り方や考え方が似ている人がいると思います。

そうすると何回か受けているうちにポンっと点数が上がる時があります。

きっとそれって相性のいい問題にあたったからかもしれませんね。

 

TOEICだけが全てではありませんが

わりとわかりやすい指標なので

自分のリスニング力や単語力を試すのにはいいかと思います。

 

でも、

 

本当に必要なのは点数じゃなくて

類推力かもしれませんね。

これ、何を言っているんだろう?と推理する力です。

これがあれば、知らない単語や聞き取れない部分があっても

会話を続けることができます。

 

秘密の単語増殖法

レッスンで、よく

「これをつけると人に関する言葉になります」

とか、

「単語を調べるときに、その単語のもともとの意味(語源)を

調べる癖をつけることをお勧めします。」

と何度もお伝えしています。

どうしてそんなことをお伝えするかといえば、

それが単語を飛躍的に増やすのに最短の方法だからです。

 

人間はコンピューターではないので

単語の数を限りなく記憶できません。

でも、その言葉の元々の意味や構成を知ると

手がかりができます。

 

その手がかりをたどると、

言葉の意味を推察することができます。

 

単語の語源とは

英語という壁を登る手がかりや足がかりのようなものです。

それがあれば、単語という絶壁を登れます。

本当に、単語って覚える側から滑り落ちていきますよね…

でもなんとかしがみついて自分の足場となる単語群ができると

次は手がかりや足がかりがあればそのツルツルの壁を

登れるように思うのです。

 

ご存知の通り、英語はインドヨーロッパ語族に分類され、

ラテン語から発生していると言われています。

ラテン語を自由に扱えるようにならなくても

英語に隠れているそうした「ヒント」を見つけられたら

ざっくりと意味がわかることがあります。

例えば

manual

手でする、手先の、手動のという意味です。

いわゆるマニュアルです。

さて、勘のいい方はもうわかりましたね。

手に関する言葉です。

そしてそれは

manus

というラテン語に由来しています。

このmanという部分があるとどうなるか

ネットの辞書であるweblioにはこう出ています。

 

手を表す。manage, manner, manualなどの由来として、手。

語幹mandを持つ語(command, recommendなど)の由来として、

「誰かの手の中に置くこと」から、任せること、頼むこと。

 

辞書をちょっと下までスクロールすると、

こんなことが書いてあるんです。

 

recommendはよく

What is your recommendation?

オススメは?

 

といった表現で使われますが

まさか『誰かの手の中に置く』が元々の意味だったなんて

本当にびっくりです。

manualを調べたおかげで

4つも別の単語につながりました。

こうやって謎を解くのも楽しみですね。

 

意外と誤解されているコト

覚える力というものは、実はそんなに

年齢に関係ないのではないかと思っています。

子供はもともと持っている語彙数が少ないので

入る余地があるということです。

ただし、彼らの忘れる早さもまた気づかれるべきだと多います。

大人が忘れるくらい、子供達も忘れていきます。

 

では大人には何があるのか。

それは経験です。

 

経験に基づいた想像力です。

 

 

ぜひ忘れる早さを嘆いたり諦めたりする前に

ご自分の持っている豊かな経験や

類推力をもっと信じて下さい。

脳は嘘と本当の区別がつかないことは

脳科学では常識です。

 

よく成功法則の本などに

前向きな言葉を言おう!と書いてあるのは

脳のそういった性質を利用しているからなのです。

 

気をつけて下さいね。

「すぐ忘れちゃうのよね~。」と口に出すことで

脳はその単語を忘れようとします。

 

自分でその単語を消していることをお忘れなく。

 

むしろ

「これはこんな時に使おうっと!」

「私だったらこんな風に使おう!」

に変えると、言葉が脳に記憶されていきます。

ぜひ試してみて下さい。

 

This is not a command, but please

use this as your manual.

これは命令ではありませんが、

手引きとしてお使いください。

 

Have a nice day!

浜松,磐田,袋井,掛川

楽しく学んで、あっという間に上達! すぐに使えるのがうれしい!

 

 

 

 

 

 

 

追伸:ファーストクラス英会話の日程を少し短縮して

   気持ちお安くしました。

 

4ヶ月レッスンしたら・・・・・

 

英語が飛躍的に上手になって

発音もびっくりするくらい綺麗になって

空港でもスムーズに入国審査を済ませられて

お買い物だって店員さんとスムーズに話せて

レストランではスマートにオーダーできるようになる!

ホテルのフロントで軽くおしゃべりなんかもできるようになるなんて

なんてお得!

これに旅行がついて3日間楽しめたら

こんな楽しい旅行はないですよね。

実際、こういうレッスンなんです。

Rの発音?

Lの発音?

口の中のポジションがわかれば

あっという間です。

こんなレッスン他のどこでもやってません。多分(笑)。

だからこれを読んでくださった方だけの特典なんです。

¥30万で発音が上手くなって

旅行が楽しくなって

本当に旅行に行けたら

私なら「ド安い!」と思います。

気になった方は

info@life-creators.com

までご連絡くださいね。


メガホンのアイコン お知らせ - news -

2019.04.08
週に一回でも全然ちがう!

先日のレッスンでこんなことを言われました。

「私、何年か通っていますけど、最近気付いたんです。

やっぱり

毎週1時間でも英語に触れていることが

成果に繋がってるって!」

この方は超初心者英会話(水曜午後1:30〜2:30)に

参加していただいています。

半分くらい日本語の雑談なんですが

それでも、その雑談と英語をつなげて

毎回新しい単語や言い回しをお伝えしています。

 

前述の方も講座の開始から続けてくださっていて

今年で3年目になります。

 

最初は恐る恐るだった英語での発言も

最近は少しずつ声も大きくなってきて

短いフレーズを話せるようになってきました

 

進歩の速度は人それぞれでいいと思っています。

でも、嬉しいのは

「私にもできた!」という満足の表情を見るときです。

 

なんだかじ〜んと胸が熱くなります。

 

毎週1時間でも英語に触れて

自分から英語で発言できる。

 

それが英語を話せるようになるために

とても大事なのです。

 

自分たちが楽しく話しながら

日本語の中に英語を混ぜて行けること

このレッスンではそれでいいと思っています。

 

だって、「超初心者英会話」だから

浜松からだって通いやすい磐田にあります。

どこからだっていらしてください。

 

「初心者英会話」でも怖いと思われる方が

きっといらっしゃると思います。

 

間違えったって

書けなくたって

そこから始めればいいと思います。

 

浜松からも、

袋井からも、

もちろん磐田から

ぜひ、「怖くない」英会話クラスへ

いらしてくださいね。

 

楽しいが一番大事。

それがこの超初心者英会話です。

毎週水曜日

現在は磐田駅から車で10分ほどの

西貝交流センターで開催しています。

月謝制で¥5,000です。

初回は体験無料ですのでぜひどうぞ!

 

 

 


メガホンのアイコン お知らせ - news -

2019.03.17
映画を字幕なしでみるのは遠い夢じゃない!

夢で終わらせない!

以前レッスンの参考にと

各クラスでアンケートを取らせて頂きました。

その中で一番気になったのは、

「英語が話せるようになったらしてみたいこと」の項目。

ほぼ1/3の方が異口同音におっしゃっていたのが

「映画を字幕なしで見てみたい。」

 

その気持ち、すごくよくわかります。

 

そのままの映画を元の言葉で理解したら

きっとすごく楽しいだろう…

 

実際本当に楽しいです。

でも、正直に申し上げると、作品によります。

スラングがたくさん使われていたり、

法律用語や政治や経済の用語が多用されていると

なかなか難しかったりします。

 

でも、そんなことを言っていたら、

いつまでたっても字幕なしで映画を見るなんて夢のまた夢です。

では実際に映画を字幕なしで見てみるのはどうでしょう?

別に最初から全部理解できなくてもいいのです。

講師と一緒にチャレンジしてみませんか?

 

なぜか私たちには英語の迷信のようなものがあって

内容が日本語と同じくらい全部わかるまで

字幕なしで映画を見たとは言わない。

とか、

最初から最後まで全部わからないとダメ。

 

そんな謎の「思い込み」のようなものがあるように思います。

日本語の映画でさえ最初から最後まで

全部のセリフを聞き取っていますか?

英語にだけ完璧主義を持ち込んでしまうのは

きっと学校で「教科」として学んでしまったからかもしれません。

 

丸が取れないとダメ

点数が良くないとダメ。

 

実際の生活ではそんなことはありません。

それに、全部わかるようになるまで

どれだけ努力しなくてはいけないのでしょうか?

 

だったら思い切って、

最初から字幕なしの映画を見てしまおう!

というのが

「映画で楽しむ英会話」です。

 

肩の力を抜いて見てます。

実際のクラスでは、映画だけではなく

もっと短い海外ドラマを字幕なしで

見たりします。

 

さらに、どうしても聞き取れなかったら

英語字幕を出して見てみることもします。

別にそれは負けでも何でもなくて

意味を理解するには必要なステップです。

 

何よりこのレッスンの最大のポイントは

「一つの場面を何度も見られる」

ということです。

 

映画館では

「あ、いまのところもう一度!」

とは言えないですよね。

でも、レッスンなら

#1:まず一場面見てみる

#2:場面の内容がわかったかざっくり確認

#3:わからなかったところを英語字幕などで確認

#4:内容を理解してもう一度見てみる

 

これだけのことができます。

リスニングを強化したい方には

とってもおすすめです。

 

また、映画の中のセリフで

日常生活で使えそうな表現は

それを使って応用の会話レッスンをします。

 

ただボーッと見るだけではないクラスです。

 

何となく英語がわかるようになってきて

もう少しチャレンジしてみたい方や

リスニングを鍛えたい方におすすめです。

もちろん、最初からチャレンジしてみたい方にも

おすすめです。

 

映画を一緒に見ながら、

「へえー、そんなこと言ってたんだ。」

なんて言いながら、

聞き取れなかったところや

場面の中の言い回しをレッスンしているうちに

あら、不思議。

その場面の英語が聞こえるようになります。

 

メンバー大募集中

こんなに面白いレッスンなのに

まだメンバーは1人!

あと7人くらいは追加できます(笑)

 

メンバーが4人になれば、

プロジェクターを買います!

(今はちょっと経費がかかりすぎるので無理です)

 

映画やドラマのチョイスは

参加メンバーの希望になるべく添えるように

調整します。

ホラーや、呪いもの。お化けやゾンビが出てくるのは

私が苦手なので、ご勘弁ください。

 

映画のセリフがちゃんと聞こえてくる

夢のような体験をしませんか?

みなさんが望んでいたことを

現実にしてみませんか?

毎週火曜日

18:30~19:25

ワークピア磐田にて

¥8500のお月謝で

この楽しい体験ができます。

ストーリーに沿って言葉を覚えるので

問題集とにらめっこするより

ずっと楽しく覚えられます。

 

あと3人でプロジェクター。

8名くらいまでならきっと楽しいと思います。

info@life-creators.com

までご連絡下さい。

お待ちしております。

 

夢は必ず実現するんです。

一歩踏み出すだけで。

ぜひ、勇気を持って一歩を踏み出してくださいね。

いつでもお手伝いします。

 


メガホンのアイコン お知らせ - news -

2019.01.28

英語の習得を妨げているのは、意外にも自分の中の心理ハードル?

1年が始まったと思ったら、もう週末には2月です!

さて、新年から始めた
「意外に気づいていない心理ブロック」vol.2は…

常に一回で伝えようとしていませんか?

です。
例えば
How have you been?(最近どうしてた?)

と質問されたときに、
「ずーっと忙しかったけど、少しは楽しいことがあったし、あ、こんなこともあった!」
と正直に全部伝えようとしていませんか?

日本人の親切な人ほど、あれも伝えよう、これも伝えようとしがちです。

でも、
ちょっと待ってください。

日本語で「最近どうしてた?」という時の気持ちはどんなでしょう?
元気だった?
忙しかった?
忙しかったなら、どんな感じ?

くらいの内容が聞きたいだけかもしれませんね。
元気だったよ。
ちょっと忙しかったよ.

くらいでいいのかもしれませんよね。

そうしたら
Oh! I’ve been fine.
Ah! I’ve been busy too.

こんな感じで十分だと思います。
必要なことは向こうから聞いてきます。

そうしたら、それに答えていけばいいんです。

完璧な文章で答えようとすると
慣れないうちは、作文しているうちに分からなくなって
気づくと混乱の中で途方にくれる…
といった状態になりがちです。

まずは短く、完結に。
「私は~です。」
くらいの文章をたくさん言えるようになりましょう。

一回で通じなくても大丈夫。
短い文を感嘆詞などで繋いでも、
立派な会話になりますよ。

「ああ、元気でしたよ、そうそう、忙しかった。」

ね?そんなに変ではないでしょう?

今週の心理ブロックを壊すハンマーは

一回(一文)で伝えなくていい。

です。

心理ブロックを取り除いていくと
もっと気軽に英語が話せるようになります。
緊張しなくなるし、
変なプレッシャーもなくなります。

とりあえず、心理ブロックは2個壊れました。
あと何個あるでしょうか?
「私の心理ブロックはこれなんです!」と思う方は
是非
info@life-creators.comまでメッセージを下さい。

私も対処法を考えますね。

英語を話そうとするとき、こんなことが大変なんです。
とか、なるべく具体的に教えていただけると助かります。

心理ブロックを外すためにも、
たくさん英語を使うって、とても大切です。
「習うより慣れろ」ということわざもあることですし、
慣れないと話が始まりませんよね。


ロゴ

ワークピア磐田

〒438-0086 静岡県磐田市見付2989−3

竜洋なぎの木会館

〒438-0231 静岡県磐田市豊岡6605−3

PAGE TOP